Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

韓国旅行の世界的人気が低下しランキング急落!観光客も激減!ソウルが大阪にも負ける日が近付いている

韓国ソウルの観光地としての人気が急落しているという。前年より8ランクダウンで24位となり、東京の14位と大きく差がつくことになった。大阪は5年前は100位圏外だったのに30位へ急上昇するなど勢いがあり、ソウルが大阪にも負ける日が近付いている。

世界的な市場調査企業ユーロモニターインターナショナル(Euromonitor International)、“外国人訪問者数世界トップ100都市”の2018年版を発表した。今回の調査は2017年に休暇およびビジネスのために少なくとも1日以上滞在した都市の訪問客数を分析したもので、自国旅行客や当日訪問客、12カ月以上の居住者および乗り継ぎ客は除外された。

最も人気のある都市は香港だった。香港は多くのアジア地域をつなぐハブ都市であると同時にアジアのビジネス中心地で、2018年2982万人が訪問したものと推定された。ユーロモニターは、中国本土と香港のアクセスが便利になった点を香港訪問客が増えた主な要因に挙げた。

ソウルは2018年24位で8ランク下落した。2017年は2016年比15%減となる765万人がソウルを訪れたと調査された。

日本からは東京は14位を記録した。特に大阪は2012年117位から2017年30位と87ランクも上昇した。今年大阪を訪問する観光客は2017年比13%増となる745万人になるものと予想されている。このような日本観光市場の成長は、アジア都市の成長につながったとユーロモニターは分析した。

まあ香港が1位に来るようなランキングだし、中国の人達の意見が大きく反映されてると見ていいだろう。大阪が急上昇しているのも中国で注目されているということかもしれない。

韓国で、ちょっと前にTHAAD問題があって、あれ以来中国共産党主導で韓国旅行を制限したり自主的にやめたりという動きができた。“限韓令”なんて言葉もあるほどだ。中国の人達は統率が取れてるから、観光客が減ってしまった。

さらに、まあ他にも原因はあるだろうと思う。基本的に観る場所はないし、歴史が浅いし、世界遺産とかも全然見応えがないからな、サービスもお察しだし、日本からの観光客も減っているはずだ。2018年と2019年のランキングはさらに落ち込むだろうね。
Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ