Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

米国「韓国製の検査キットは信頼性が低い。終わったな…

米国が韓国製の検査キットは信頼性が低いから使わないことにしたそうだ。代わりにスイス製を使うという。これに韓国政府が反発してWHO公認の手法だと言い張っているがすでに手遅れだ。韓国ポータルサイトの愛国日報の情報だ。

韓国の症診断キットが不正確である米国下院議員の主張に対して疾病管理本部の中央防疫対策本部が反論した。

グォンジュンウクジルボン中央防疫対策本部(部屋台本)副本部長(国立保健研究院長)は15日午後の定例会見で、“WHO(世界保健機関)が推奨している最終的な確定方法は、ウイルスの存在自体を確認するRT-PCR(リアルタイム逆転写ポリメラーゼ連鎖反応)だけ”とし“現在どの国も、他の方式の診断を進めていない状況だ”と述べた。

先に米国下院聴聞会で診断者数を増やすために、緊急用に韓国の診断キットを米国から輸入して使用することができているのかという問いに関連米国FDAが適切でない意見を出したことがある。

マーク・グリーン(テネシー州)米国共和党下院議員は“米食品医薬品先(FDA)が韓国の診断キットの使用は、緊急用にも適していない意見を提示した”と述べた。マーク議員は、その根拠として、“韓国診断キットは、単一の免疫グロブリン抗体”(immunoglobulin)だけを検査するが、米国の診断キットは、複数の抗体を検査する”と説明した。

一方、FDAは13日、スイスの巨大製薬会社ロシュ(Roche)の検査キットを緊急用に緊急承認した。ロシュ側資料を通じて“検査は完全に自動化された機器を使用して大量に行われ、他の検査よりもはるかに速い結果を出すことができる”と述べた。


韓国はこのキットはWHOも認めた公式の方法だという反論をしているが、そもそもWHOを当てにしてる時点で終わってるよな。

韓国は、自分で意見を決められないんでしょうか?WHOが言ってるからって、大丈夫とは限らないです!
Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ