Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

石破が議員から支持されない理由がひどすぎた!コロコロと態度を変える典型的な裏切り者タイプishiba

 総裁選まであと10日となったが、日本は反石破で一枚岩となりつつある。いい傾向だ。そんな中で石破に人望がない理由を大学教授の龍崎氏が明かしていた。これまでの数々の裏切り行為を別にしても、この話だけでも支持者がいるとは思えない内容だ。



元TBS政治記者で現在は流通経済大教授の龍崎孝氏が3日、TBS系「グッとラック!」に出演。小林麻耶から石破茂氏がなぜ議員から人気がないのか?と聞かれ、「とても答えにくい質問を…」と苦笑しながら、自身が体験した具体的な理由の一端を明かした。


番組では自民党総裁選について特集したが、その中で小林が「聞きたいことがあるんですけど」と龍崎氏に質問。「石破さんが議員の皆さんからあまり支持されないというのは、具体的な理由、ズバリ教えていただけますか?」と切り込んだ。



これには龍崎氏も「とても答えにくい質問をいただいて、嫌だなと思っている」と苦笑しつつ、龍崎氏が石破氏と酒席を共にした時の話を切り出した。


龍崎氏は石破氏と飲みに行き「一次会が終わって、二次会になってカラオケに行きました」。石破氏は大ファンを公言するキャンディーズを熱唱し、龍崎氏も「お上手ですね、僕も同じ世代ですから大好きです」などと言ったところ、石破氏は「そんなことより君、さっきの防衛問題、こういうこと言ったけどそれは間違い。もっと勉強しなきゃだめだ」と説教が始まったという。



龍崎氏は「記者ですから、(自分は)説教されても全然いいんですが、聞くと、仲間の議員にもやることがあると。そうすると、本人は勉強しろと励ましているんです。でもせっかくお酒を飲んで(ワイワイ)やろうとしている時にそう言われると、シュンとしてしまう人もいる」とコメント。


「石破さんの愛情がそのままちゃんと伝わればいいんですが、そういうものでもなかなかない。その辺のズレがたくさんあるのかな…」と語った後、「本当はこんな話したくなかったんです」と言いだしスタジオは爆笑。



MCの立川志らくも「龍崎さんの愚痴ですから。楽しく歌ってたのに怒られちゃったと…」と“要約”すると、龍崎氏は「私、はっきり言って(石破氏は)大好きです!」と強調していた。


新進党の話なら1994年離党だと思う。それから小沢一郎の政策にうんざりして再び離党し無所属で出馬、1997年に自民党へ復党。まあコロコロと態度を変えるね。典型的な裏切り者タイプだよ。



見た目はすごく強そうなのに、意外と頼りないんですね。それなら、防衛の話もウソだと思います。


2010年にも離党しかけたことはあるんだよね。同じく自民党が野党に転落した時の話だ。最も防衛したいのは自分の議席かもしれないよ。防衛の話と言ってもこの人がするのは単にこの戦闘機はこうだ、戦車はこうあるべきだとかそういう理念的な話だと認識している。

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ