Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

中国で大型隕石が落下または中国の軍事衛星が墜落かvtqs

 数日前から隕石が中国の青海省やウエストバージニア州で騒ぎになっているが、これは隕石ではなく軍事衛星が米軍により撃墜されているんじゃないかと言われているのだ。確かに隕石にしては落下速度が遅く突入角が浅いとも言われている。米中戦争はとっくに始まっているのだろう。



中国地震局は、同国青海省で大型の隕石が落下したと発表した。23日には、同省の玉樹市付近で隕石の落下による衝撃と地表の振動が観測されている。


同市の人口は約41万6000人。現在のところ、被害者の情報はなく、この隕石落下による損害も明らかになっていない。


隕石落下の映像を確認した慶熙大学校(韓国)のエフゲニー・ズブコ教授によると、この隕石の半径は最大で1メートル、質量が約10トンの可能性があるという。



「大きな物体である可能性が高い。この物体の半径はおよそ1メートルになるため、質量は10トンを超える。これは非常に大きな物体だ。これほどの大きさの隕石が落ちてくるのは、半径1センチの隕石が落ちてくるのが10億回中に1回程度であるくらい稀だ」


ロシアのチェリャビンスク地方で2015年に落下した隕石を研究したセルゲイ・ザモズドラ氏によると、今回中国で落下した隕石は、上空で29秒ものあいだ発光し、落下を長い時間確認できる点が素晴らしいと指摘している。



まあでも隕石なんてそんなにしょっちゅう落ちてたら大騒ぎだぞ。やはり軍事衛星とか人工衛星の類だと思う。そこで米国の宇宙軍が中国の軍事衛星を撃墜させたんじゃないかと。この時期にそれが起こるということは、やはり米中戦争の一環じゃないかと推測せざるを得ないね。


テネシーの爆発だって、ミサイルが撃ち込まれたんじゃないかっていう話もあるし、EMP兵器という噂もあります!

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ