Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

日本のEEZ侵犯容疑で拿捕された韓国漁船、…担保金600万円を支払

 奄美大島沖の日本の排他的経済水域で21日午後、無許可で操業したとして、韓国漁船が漁業主権法違反の疑いで現行犯逮捕された。



日本のEEZを侵犯した疑いで21日午後1時31分ごろ海上保安庁の巡視船に拿捕された「808チョンナム」号は、翌22日午後4時14分ごろ釈放された。


逮捕されたのは、韓国漁船の船長キムスフン容疑者(47)。


鹿児島海上保安部によると、キム容疑者は21日午後1時半ごろ、奄美大島の西約300キロの日本の排他的経済水域で、許可なく漁業をした疑いが持たれている。



鹿児島航空基地の航空機がパトロール中に発見し、「こしき」など県内の巡視船3隻が出動、停船命令を出したところ応じ、現行犯逮捕された。


漁船には、キム容疑者を含む韓国人が4人、ベトナム人が5人の計9人が乗っていた。


韓国海洋水産部は、日本側の釈放決定の直後、808チョンナム号の引き渡しを受けるため漁業指導船「ムグンファ40」号を送った。808チョンナム号は、ムグンファ40号に伴われて23日午前中に済州島の西帰浦港へ戻る予定だ。  



韓国海洋水産部は「当該漁船を引き継ぎ、違反行為について徹底して調査する等、必要な措置を取る計画」と明かした。  


なお、キムさん側は日本に担保金600万円を支払って釈放されたと伝えられている。


日本の海域での海産物は放射能汚染されていているから、輸入制限しているではないですか?オリンピックも放射能汚染されていているから韓国はボイコットするのでしょう?その日本の海域で密漁するなんて、何考えているのでしょうか?



どうせ、なんだかんだ理由つけて逆に賠償請求しているのでしょうね!


もっと締め上げてもいいと思うが、拿捕の実績も大事だろう。中途半端に見逃さず、領海侵犯については徹底的に守る姿勢を見せるべき。

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ