Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

北朝鮮が東京五輪不参加を決定…東京五輪を政治利用しようとする文在寅に大打撃moon

 北朝鮮が東京五輪への参加を見送ることになった。世界的なコロナ感染状況を受けてとのことで、断る口実としてはそれなりにまともだった。これで困るのは韓国の文在寅だろう。文在寅は東京五輪で南北首脳会談をやりたいと息巻いていたからだ。これで文在寅政権の訳の分からない融和政策も頓挫し韓国政府も日本に来る口実がなくなる。選手団も含めて“危険な五輪”には来なくてよろしい。



北朝鮮が7月に開幕する予定の東京五輪への不参加を表明した。新型コロナウイルス流行を理由に挙げた。


北朝鮮は6日、朝鮮体育のホームページで「北朝鮮オリンピック委員会は総会で悪性ウイルス感染症(新型コロナウイルス感染症)による世界的な保健の危機状況から選手を保護するため、委員の提議により第32回オリンピック競技大会に参加しないことを討議し決定した」と明らかにした。


総会は先月25日にテレビ会議形式で開かれた。当時、北朝鮮は総会の開催を報じたが、東京五輪不参加に関する決定事項については明らかにしなかった。



東京五輪を政治利用しようとする文在寅に大打撃


その前に、文大統領には驚くような案まであるという。


「新型コロナウイルス感染症の拡大で、韓国内外の環境は良くない。2021年夏に予定されている東京オリンピックに金総書記を招待し、日本で米朝・日朝首脳会談、さらに南北と日米中が参加する5カ国首脳会談を仲介する案まで考えている。実現にはアメリカと日本の協力が欠かせない」


コロナ感染拡大もあり、早期の米朝首脳会談の実現はハードルが高い。仮に東京五輪が開催されれば、訪日する可能性も高いバイデン大統領と金正恩氏の会談だけでなく、日朝会談なども韓国が仲介することを、文政権内では真剣に議論しているというのだ。



実際、この韓国政府関係者によると、韓国側からこうした案を昨年、日本の政府高官に打診済みといい、その時の日本側の反応は肯定も否定もしないというものだったという。


文在寅政権はこれまで複数の非公式ルートを通じて北朝鮮側と接触し、南北対話を持ちかけているが、北の反応は芳しくない。

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ