Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

ゴルフ日本代表ユニホームに韓国メディアが一斉報道!日本は韓国に対して堪忍袋の緒が切れたgolf

 韓国で東京五輪のゴルフ日本代表ユニホームが「旭日旗模様だ!」と非難が殺到している。



韓国紙「中央日報」など同国メディアが一斉に報道。「日本が東京五輪に出場するゴルフ代表チームのユニホームを公開し『日が昇る国を表すイメージを使用した』と発表した。日本の軍国主義を象徴する旗の旭日旗は広がる太陽光を形象化したものだ」と大々的に報じ、韓国で大騒動となっている。


同紙は、問題となっているユニホームについて日本チームの発表を引用しながら「日本代表のユニホームは5種類で、いずれも日の昇る国を表す斜めのラインが入っている。日の丸の赤や白、それに海や桜といった日本の自然をイメージした青やピンクが採用された」と説明。そのうえで「旭日旗は日本が第2次世界大戦当時に使用した軍旗で、赤い太陽の周りに広がる光線を形象化している。旭日旗という名称自体が日が昇る形の日本国旗という意味だ」とかねて韓国で主張されているように、旭日旗は戦時中に日本軍で使用された軍旗にあたると猛批判を展開した。



さらに「軍国主義と帝国主義を象徴する旗としてドイツ・ナチスの象徴、ハーケンクロイツの使用が厳格に禁止されるのと比較し、日本はスポーツ行事によく旭日旗を使用して論議を呼んでいる」とまたもやナチスドイツとの比較を持ち出し、スポーツにおける旭日旗使用に疑問を呈した。


「東京オリンピックをボイコットすべきだ」。


東京五輪を巡っては、公式ホームページ上で竹島の表記問題で日韓両国の主張が平行線を辿っており、韓国側は大会ボイコットをちらつかせている。



韓国メディアによると、「75%が参加反対」とのデータもあるという。


 韓国のネットユーザーらは「政治的中立を重視するオリンピックで日本が独島を自国の領土と表示するのは適切ではない」と指摘。


「日本が地図を修正せず、韓国がオリンピックに参加した場合、独島が日本の領土であることを認めることになるのでは」


「韓国が不参加を表明すれば、他国も独島問題についてより関心を持つことになるだろう。選手たちには申し訳ないが、国が優先視されなければならない」



「韓国は2018年ピョンチャン(平昌)オリンピックの際、独島を朝鮮半島の旗から削除した。平昌五輪では削除し、東京五輪では独島が日本の領土であるかのように表記されれば、他国の人たちは独島がどこの土地か判断できないのではないか」などの声が出ている。


さらに、韓国大統領府(青瓦台)の国民請願掲示板にも「東京オリンピック組織委の独島日本領土表記強行時、オリンピックの不参加を宣言しなければなりません」というタイトルの請願が登場した。


投稿者は「日本の行為はオリンピックを利用して独島に対する野心を国際的に表わす宣戦布告に違わない。これに対し韓国政府はいつにも増して、断固として対応しなければならない」とし、「東京オリンピック組織委員会およびIOCが独島を削除する措置を取らない場合、東京オリンピックボイコットを請願する」と訴えた。同請願は5月31日午前11時現在、3万7700人以上の同意が得られている。


なお、韓国大統領府の国民請願は同意が20万件を超えると、政府が回答を出すことになっている。


そうした状況でゴルフ日本代表ユニホームの騒動が火に油を注ぎ、韓国紙「国民日報」は「宣戦布告だ」と物騒な表現で報じるなど一気に緊張感がピークに。「こうした状況で旭日旗を連想させるデザインを代表チームのユニホームに使用したと発表し、批判の声はさらに強まる」と反日感情が一層高まり、東京五輪ボイコットがいよいよ現実味を帯びてきそうだ。

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ