Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

東京オリンピック2020・準決勝のキックオフ!いざ運命のスペイン戦へ… 冨安健洋は出場停止

 東京オリンピック(五輪)2020・準決勝U-24スペイン代表戦のキックオフに先駆けて、U-24日本代表のスターティングメンバーが発表された。



東京五輪のグループAを大会唯一の3連勝で首位通過し、U-24ニュージーランド代表との準々決勝で延長戦までを0-0で終え、PK戦の末にベスト4に進んだ日本。迎える準決勝では、大会屈指の強豪であるスペインと激突する。


スペインはグループCを1勝2分けで首位通過し、準々決勝ではU-24コートジボワール代表と対戦。90分間を終える間際に失点を喫したがすぐに追いつくと、延長戦では一挙3得点を決めて5-2で勝利した。



日本とスペインは大会直前の強化試合でも激突しており、その際は日本が受けに回る展開の中で先制点を奪取したものの、スペインが追いつく形で1-1の引き分けに終わっている。


森保一監督はこの試合に向けた公式会見で「必然的に出場停止の冨安のところを替えないといけないと思っています。明日の選手起用については、まだ決定しているわけではないですけど、これまでの戦いをベースに、疲労等々を考慮して、明日のメンバーを決めたいと思います」とコメント。これまでの主力を引き続き中心と考えながらも、累積警告により出場停止の冨安健洋のポジションをケアしつつ、コンディションを見て決めていくとしていた。



そして、スペイン戦のスタメンには、ラ・リーガの舞台で経験を積んできた久保建英や堂安律らを起用。冨安の代役にはグループステージでもチームを支えた板倉滉が選ばれた。ディフェンダー登録の1人である旗手怜央も先発となったが、中盤に入ると見られる。


また、オーバーエイジ(OA)では吉田麻也と遠藤航が引き続き名を連ねたほか、準々決勝を出場停止となっていた酒井宏樹が復帰する。1トップの選手としては、林大地がスタートからピッチに立つこととなった。



五輪における日本サッカー史上最高位を目指すべく臨む一戦。スペインとの準決勝は3日の20:00に埼玉スタジアム2002でキックオフを迎える。日本のスタメンは以下の通り。


■U-24日本代表 先発メンバー

▽GK

12 谷晃生(湘南ベルマーレ)



▽DF

2 酒井宏樹(浦和レッズ)

3 中山雄太(ズヴォレ/オランダ)

4 板倉滉(フローニンゲン/オランダ)

5 吉田麻也(サンプドリア/イタリア)

13 旗手怜央(川崎フロンターレ)


▽MF

6 遠藤航(シュトゥットガルト/ドイツ)

7 久保建英(レアル・マドリー/スペイン)

10 堂安律(PSV/オランダ) 

17 田中碧(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)



▽FW

19 林大地(サガン鳥栖)


■U-24日本代表 控えメンバー

▽GK

1 大迫敬介(サンフレッチェ広島)


▽DF

15 橋岡大樹(シント=トロイデンVV/ベルギー)

21 瀬古歩夢(セレッソ大阪)


▽MF

8 三好康児(アントワープ/ベルギー)

16 相馬勇紀(名古屋グランパス)


▽FW

9 前田大然(横浜F・マリノス)

18 上田綺世(鹿島アントラーズ)


監督 森保一


上田ではなく、林なのね。あくまでも堂安・久保を生かす1トップという人選か。ガムシャラな前線からの守備と、メキシコ戦の先制点のように相手ラインを引っ張って、分散させてくれ。

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ