Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

宮迫博之のYouTube活動休止!30年来のコンビ解散の余波…ファンの怒りの矛先が蛍原へ

 8月24日、蛍原徹が自身のYouTubeチャンネル『ホトゴルフ』を更新した。同チャンネルは、蛍原の趣味であるゴルフについての動画がアップされているが、視聴者から寄せられている“批判コメント”が話題になっている。



芸能誌記者は、「18日に雨上がり決死隊の解散を発表した蛍原さん。解散の原因は、闇営業問題でTVの出演を謹慎していた元相方の宮迫博之さんが、YouTubeチャンネルを始めたことがきっかけであると語りました。宮迫さんのYouTubeチャンネルのファン層からは、『相方のYouTubeはダメで、自分のYouTubeはいいのか』という、一方的ともいえる批判コメントが殺到しているんです」


宮迫は、解散発表の翌19日未明に改めて謝罪動画をアップしたのち、20日に自身のツイッターにて、YouTube動画の配信を当面の間休止すると発表している。



前出・芸能誌記者は、「『解散の原因は宮迫のYouTube』という見方が強まり、宮迫さんのYouTube運営には厳しい意見が寄せられ続けていました。すると、宮迫さんのファンから、蛍原さんのもとに批判が集中するようになったのです」


24日に『ホトゴルフ』に投稿された動画には、《楽しくYouTubeをやっていた宮迫さんを返してください》《ほとちゃんのせいで宮迫のYouTube見られなくなったので宮迫が復帰するまで低評価押す》などのコメントが寄せられている。



前出の芸能誌記者によると、この蛍原批判の流れに、“燃料”を投下した人物がいたという。


「8月20日、自身のYouTubeチャンネルで雨上がり決死隊の解散について語った、『2ちゃんねる』創始者のひろゆき氏です。ひろゆき氏は、『別に宮迫さんそこまで悪いことしたの? っていうのと、蛍原さんってぶっちゃけ冠番組作る実力ないよね、っていうのがある』と、世間の声の“逆張り”ともとれる持論を展開しました。ひろゆき氏が語る切り抜き動画はSNSやYouTubeなどで拡散され、宮迫ファンに火をつけてしまったようです」


30年来のコンビ解散の余波は、大きかったようだ。


この一件でホトちゃんが非難される理由が全くに理解できません。ホトちゃんは寧ろ被害者のはずです。宮迫ファンとやらのレベルが知れます。



配信休止中の宮迫博之、「解散後初」会見で語るべきこと。


相方・蛍原徹からの三行半で解散に至った『雨上がり決死隊』。渦中の宮迫博之は現在、絶好調だったユーチューブなどの活動を休止している。


西村ひろゆき氏が相方宮迫と別れた蛍原に私見「ぶっちゃけ実力ない」



そんな中、宮迫は9月6日に表舞台に出てくるという。メンズ脱毛サロンの新商品発表会だ。


マスコミに配布されたプレスリリースには、複数のゲストが書かれているトップに宮迫博之の名前が書かれている。ゲスト同士で脱毛に関するトークセッションが行われたあと、記者からの質疑応答や囲み取材が行われると書いてあるが…。


ワイドショー関係者は、「『質疑応答』というのは、記者が一人ずつ手をあげて、発表会に関連する質問をしていく形式。一方、『囲み取材』は、記者やリポーターがタレントを囲んでクロストークとなります。



ただ、コロナ禍ですので、恐らく『質疑応答』の形になるのでは。宮迫さんは吉本興業を辞めているので後ろ盾がない。リポーターたちは遠慮なく、きわどい質問してくるでしょうね」


宮迫は『アメトーーク!』での解散報告会を経て、自身のユーチューブチャンネルで改めて事の重大さに気づき、神妙な面持ちで蛍原に対する謝罪をした。そして20日に配信中止を発表し、現在に至っている。


その後、どんな心境なのかというのは気になるところだ。



というのも25日「週刊文春」が吉本興業の大﨑洋会長が電話で取材し、その一問一答がオンラインニュースとして公開された。大﨑会長は“宮迫さんに対して、”頑張ってくれという気持ちもある?”と聞かれると「それはないけどね。頑張るか頑張らないかは、本人が決めることだから。僕はもう別に関係ないし」と答えたというのだ。


テレビ局関係者は、「大﨑さんは“自分には関係ない”と言いつつも、いまだに宮迫さんを許せないということがまざまざと伝わってきましたね。“頑張ってほしいと思っていない”ということをあえて発信したということは、テレビ局やマスコミが宮迫さんを起用すれば、吉本との関係に悪影響が出る可能性があります。


これは非常に強烈なメッセージです。宮迫さんは“諦めない”と語っていましたが、テレビ復帰することは極めて難しいでしょう」


おそらくこの大﨑会長の“絶縁”メッセージは、宮迫の目にも入っているだろう。今、宮迫は何を思うのか…。


芸能レポーターは、「宮迫さんはメンタル的に非常に疲弊しているので、直前でのドタキャンもありえる。しかし企業側としては日本中から注目されるので出演して欲しいでしょう。そこのせめぎ合いはあるはず。


となると、イベントには出席するけど、囲み会見だけ宮迫さんを外すという手も考えられます。そうなればイベントは放送されるが、核心部分には触れることはできず宮迫さん的にもダメージは少ないという折衷案です。しかし、ここまできたら堂々と、今の気持ちや今後の活動予定などを話してほしいですね…」


果たして宮迫は久々の公の場で、自分の気持ちを口にするのだろうか…。

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ