Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

ビートたけしは襲撃の恐怖体験語る…ビートたけしを救った「大統領並の頑強車」b

 東京都港区のTBS敷地内で4日夜、車に乗っていたところをつるはしを持った男に襲撃された、タレントで映画監督のビートたけしが6日、都内のスタジオで収録に参加。仕事復帰を果たした。



関係者によると、この日は正午すぎから約3時間にわたって収録に参加。合間に周囲に襲撃時の恐怖を語っていたという。制作スタッフは、「たけしさんは、いつもの話し方で落ち着いた様子でしたけど、描写が生々しかったですね。“車のフロントガラスが結構バリバリに割れた。俺、ガラスを頭からかぶっちゃったよ”と話してましたね」


たけしは4日夜、同局「新・情報7daysニュースキャスター」の生放送出演後、局を離れる際に襲撃された。千葉県の40代無職の男は、フロントガラスに続いて、後部座席の扉のガラスを割ったという。たけしは後部座席に座っており「とにかくその場から逃げなければ」と思い、とっさに運転手が車をバックさせて、何とか男を振り切ったという。たけしは「恐ろしいよな、もう。つるはしだもんな」と語っていたといい、収録に参加していた周囲のスタッフや出演者も、たけしにケガがなく安どした様子だったという。



男は刃渡り約10センチの小刀を所持していたため銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕された。捜査関係者によると、40代の暴力団関係者とみられる。車のガラスは全て割られ、一部には穴が開いていたという。


男は「芸能界に入りたくて6月下旬にたけしさんの車に土下座してお願いしたが、無視された」と供述。説明につじつまが合わない点もあり、新たに「相手にされていないと感じ、気に入らなかった」との趣旨の話もしているという。警視庁は、男がたけしを一方的に恨んで犯行に及んだとみて慎重に捜査を進めている。


ビートたけしを救った「大統領並の頑強車」



「たけしさんは、少なくとも2台の車を乗り分けています。値段はそれぞれ5000万円はするんじゃないですかね。たけしさんは、よく『その車種で最高級の車を買っている』と話していますから。外見からはわかりませんが、相当な防犯機能がついていると思います」


目撃者の証言によると、男は車のフロントガラスを何度も叩きつけたが、強度が高く一部破損しただけでケガ人もいなかったという。



全国紙社会部記者は、「数十m離れたところにいたTBSの警備員が異変に気づき、男を取り押さえ110番通報しました。15分ほどして警官がかけつけると、男が刃渡り10cmほどの小刀を持っていたため、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕となったんです。


男は千葉県在住の40代。今年6月にも、TBS前でたけしさんの車を待ち伏せしていたそうです。警察の調べに対し、『芸能界に入りたくて車へ土下座してお願いしたが無視された』と供述。たけしさんが出演する生放送番組の後を、繰り返し狙っていたと思われます」


◆共演アナが感じた「事件の予兆」


事件の予兆はあったようだ。騒動翌日の9月5日、たけしと共演する安住紳一郎アナはTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』で、こう語っている。



「たけしさんはお弟子さんをおとりになるので、志願の人がダメもとで……。たけしさんの車めがけて来るというのは、私は何回も目にしていて。少し熱狂的というか、興奮しているような。そういうところの延長線で何かあったのかなと、想像しています」


また、たけしの車について安住アナは次にように話した。


「普段、街中で見かけるような車ではなく、一国の大統領が乗るようなVIP仕様。(今回の襲撃でも)びくともしなかったようです」


事件にあった車とは違うが、本誌も昨年7月にNHKでたけしが乗り込んだ白いベンツのSUVを目撃している。確かに、その重厚感はスゴい。見ているだけで圧倒された。


防犯機能完璧の最高級車に救われたたけし。無事で何より、だが超人気者も大変だ。

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ