Osimiニュースへようこそ (^_^) 良い一日を

小室圭さん、ロン毛ポニーテールが大反響…デーブ・スペクター「侍ヘア。バンドやろうぜ感」ron

 秋篠宮家の長女・眞子さまとの婚約が内定している小室圭さんの最新の姿に、インターネット上で驚きの声が相次いでいる。



FNNがニューヨークで直撃取材した際の映像が、2021年9月24日放送の朝の情報番組「めざましテレビ」で放送された。そこに映った小室さんは、長髪を後ろでくくったポニーテール姿だった。


映像は、日本時間の24日朝5時ごろ(現地23日夕)にニューヨークの街を歩く小室さんの姿だ。病院から出てきた小室さんは、イヤホンをつけ携帯電話で話す様子を見せたものの、眞子さまとの結婚について尋ねる記者の質問には無言を貫いた。


番組では、通院の目的は、帰国に向けたPCR検査のためとみられる、と伝えていた。



ネットで注目を集めたのは、風貌の変化だ。小室さんは黒いスーツに大きめの白いマスクをつけ、前髪をセンター分けにして、長髪を後ろでくくっている。眞子さまとの婚約内定会見時と比べ、眉の角度も変わったような印象も受けた。


短髪で爽やかな印象だった以前に比べて、ワイルドな印象を受けたという声が多い。


「小室圭さん、ポニーテールみたいに髪縛っていて絶句。侍みたいになっとるやん」


「久々にマスメディアの前に現れた小室圭、ロン毛なのにビックリした」


「小室圭さん、髪を長くして後ろで結んでいて印象が変わりましたね」


「見た目チャラくなってるんじゃない?? 記者会見の時は髪切ってるかと思うけど」



TVプロデューサーでタレントのデーブ・スペクターさんも、「今朝のテレビにNYで直撃される小室圭。なんと輪ゴムでポニーテール。『バンドやろうぜ』感が強い」とツイートしている。


会見した4年前とは違い、ロングヘアで後ろ髪をポニーテール状に束ねていたことから、ツイッターでは「侍やん」「美容院行く金もないのかな」「海外で髪を切りたくないっていう日本人は多い」「新しい髪型嫌いじゃない。多分、日本で切るだろうけど」「完全に開き直ってる」などと多くの書き込みであふれた。


一方、24日放送のフジテレビ系情報番組「バイキングMORE」は、秋篠宮家の長女眞子さまと婚約者の小室圭さんについて特集。



専門家から眞子さまが、離婚しても実家に帰れず、親から金銭支援が得られないという説明がされると出演者が驚いた。


MCの坂上忍から「眞子さまは働かない?」と訪ねられると、山下さんは「就労ビザが今なかなか取れない」と返答。続いて仮の話とした上で「仮に離婚されたとしたら一般の方って実家に帰ってご両親と暮らすっていうのがよくあるパターンじゃないですか。でも眞子内親王殿下はそれできないんですよ」とも説明した。



さらに「両親がお金があれば娘に援助したりだとか、税法上の処理をちゃんとして援助すれば、何ら問題ないわけですけども、眞子内親王殿下はそれもできない」。皇室費は国の予算から計上されるため、一般家庭と違って結婚後の娘に支援できない違いを強調。一時金を受け取った方が良いとの見解を示した。


坂上も「恥ずかしいけど初めて知った。戻れないって…」と驚き、スタジオの土田晃之も「だとするなら、もらっておいたほうがいいですよね。生活が安定して裕福だったらそのときに寄付すれば良い」と話した。

Share:

0 件のコメント:

コメントを投稿

ホット動画

注目のビデオ

Popular Posts

ブログ アーカイブ

最近の投稿

ページ